ワインに美容効果ってあるの……?ワイン好きのあたしが解説します!

ワインのちしき♪

赤ワインの美容効果

ワインを飲むと〜、可愛くなれるんですっ!!

あんまり信じてもらえないんですけどね、ホントなんですよ♪

ワインには間違いなく美容効果があって、ワインを飲むとお肌にめっちゃくちゃイイ影響があるんです!

赤ワインの赤い色って、黒ぶどうっていう種類の皮の色がしみ出してるから、あんな色になってるんですよ。

あれって、ポリフェノールっていう成分の色でもあるんです。美容に関心がある女の子なら知ってますよね?ポリフェノール。

ポリフェノールの大きな大きな役割は、抗酸化作用!

人間の細胞とかって酸化でどんどん劣化していくんだけど、その酸化を防いでくれる働きが抗酸化作用なんですね☆

具体的には、シミができないようにしてくれたり、肌荒れを防いでくれたり、シワが出るのを防いでくれたり、酸化で悪い状態になるのをとことんストップさせてくれるのがポリフェノールの能力!なんです。

あと、脂肪を燃やしてくれたりもするみたいですよ。だからちょっと食べ過ぎちゃっても大丈夫!ダイエットにもピッタリってことですね♪

疲れが残りにくくなったり、ストレスを取り除いてくれたり、内臓の状態もよくしてくれたりなどなど、赤ワインのポリフェノールっていろんな効果であたしたちを可愛くキレイにしてくれます☆

血行も良くなるから栄養が全身に届きやすくなって、お肌の色合いとかハリとかも良くなるんです♪

あ、でも飲み過ぎはダメですよ?

赤ワインはアルコール度数がちょっと高いから、毎日ちょっとずつ飲むっていう感じがイイですねっ。

白ワインの美容効果

ポリフェノールは、赤ワインの方がたくさん入ってるみたいです。白ワインはぶどうの皮の成分が入ってないからですね。

じゃあ白ワインには美容効果はないの?ってコトなんだけど、あります!ガンガンありますよー!

白ワインには、殺菌効果があるらしい☆

菌って、そのまま放っておくとカゼひきやすくなったりするし、体調不良の原因にもなるし、菌が繁殖しまくるとお肌にももちろん良くないんだけど、白ワインを飲むと菌を殺しまくってくれるからぜんぜんオッケー♪

特に腸内の状態をよくしてくれるみたいです。腸の調子が悪くなると肌荒れしやすくなりません??あたしはそういうタイプなんだけど、白ワインを飲み始めてから、確かに便秘とか減ったなーって実感がありますね。

これは白ワインの殺菌効果が理由って考えたら、超納得ですっ!!

女の子にはあんまり関係ないかもしれないけど、血圧を下げてもくれるみたい。男の人はありがたいかもですね!

女の子でも塩辛いものとか脂っこい食べ物とか好きな子には効果絶大です。

赤ワインとはちょっと違った美容効果とか健康効果があるのが白ワイン!

赤も白もどっちも飲んだ方がお肌にはイイってコトです♪

ワイン化粧水を作る方法

ワインは飲むだけじゃもったいない!せっかく美容効果があるんだから、お肌にもつけちゃいましょー♪

ってコトで、ワイン化粧水の作り方を教えちゃいますっ。

使うのは、

白ワイン/100ml
ハチミツ/大さじ1杯

これだけ。

1.お鍋に白ワインとハチミツを入れましょー!
2.弱火で2分くらい温めてね☆
3.火を消して熱をとって小さな瓶に入れてフタをしてください!
4.冷蔵庫に入れましょー!
5完成ですっ♪

超カンタンでしょっ?

白ワインに入ってる抗酸化作用のある成分がお肌をちゃんと守ってくれます!

シミとかシワとかの予防にもなるし、お肌がしっとりとして、トロッとしたハチミツがお肌のみずみずしさも保ってくれるんです。

乾燥しやすい冬なんかは特にオススメ♪

顔だけじゃなくて、体のどこにも使えちゃいますよー。

でも、保存料とか入っていない超天然の化粧水だから、冷蔵庫で保存して早めに使い切ってくださいね☆

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました